【佐川急便】西日本シティ銀行・SynaBizの3社連携 全国の銀行で初!在庫の再流通支援サービス開始

SGホールディングスグループの佐川急便株式会社は、西日本シティ銀行および株式会社SynaBizとの間で、ビジネスマッチング契約を締結し、全国の銀行で初めてとなる「在庫の再流通」を目的としたサービスを開始いたしましたので、お知らせします。

本サービスは西日本シティ銀行のお取引先企業向けに、佐川急便の先進的ロジスティクス・プロジェクトチーム「GOAL®」が提供するお客さまの経営課題を解決する新たな物流ソリューションと、SynaBizが運営する流通プラットフォーム(インターネット上の商取引サイト)を活用することで、お取引先企業が保有する資産(在庫)の再流通(販売)と物流の最適化を支援するものです。

西日本シティ銀行のお取引先企業は、本サービスを活用することで、在庫の保管コストや廃棄コストを抑制することが可能となり、廃棄ロスを削減することで、社会課題の解決の一助となります。また「GOAL®」がお客さまの物流に関する顕在化した課題のみならず、潜在的課題を抽出し物流に加えIT、決裁、人材派遣などのサービスを融合したソリューション提案により部分最適ではなく全体最適をご提案します。

さらに、再流通によって、購入された商品代金の一部が社会貢献活動団体に寄付されるため、西日本シティ銀行のお取引先企業は、本サービスを通じて社会貢献活動・地域貢献活動を、間接的に支援できます。※1

佐川急便は、これからも事業活動を通じてSDGsの達成に貢献するとともに、今後も法人のお客さまの成長・発展への支援を通じて、更なる地域経済の活性化に貢献してまいります。

企業名 : 株式会社SynaBiz 代表取締役 武永 修一(株式会社オークファン100%子会社)
所在地 : 東京都品川区上大崎2-13-30
設立 : 2015年7月
事業内容 : 流通プラットフォームの運営
(1)NETSEA(ネッシー):バイヤー30万社を抱える国内最大級のBtoB卸売り・仕入れプラットフォーム
(2)ReValue(リバリュー):クローズド販路・海外向けの卸販売
(3)Otameshi(オタメシ):売上の一部を寄付できる社会貢献型ECサイト※1



コメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookie

プロフィール

  • Twitter

J-Log

エントリーリスト

カテゴリーリスト