BCP実践促進助成金?東京都中小企業振興公社?

この助成金は、中小企業者等が、自然災害等の不測の事態が生じた場合に備
え、事業継続のための危機管理対策を講じることが重要であることに鑑み、中
小企業者等が行う事業継続のための取組を支援し、もって、東京都内の中小企
業の振興に資ることを目的としています。
助成対象事業者は、中小企業者又は中小企業グループのうち、法人にあって
は東京都内に登記簿上の本店又は支店を有する者、個人にあっては東京都内で
開業届又は青色申告をしており、都内で事業を営んでいる者とします。
助成金の交付の対象となる事業は、助成対象事業者が、東京都又は公益財団
法人東京都中小企業振興公社が実施するBCP策定支援事業等の活用により策定
したBCPに明記されたBCPを実践するために必要となる事業とします。
 公募期間 12月22日(金)まで(助成枠に達するまで)
 助成率 助成対象経費の1/2以内
助成限度額 1,500万円(30万円を下限)
https://mail.google.com/mail/u/0/#inbox/1602322598cfb51e


国土交通政策研究所 「広域災害発生時におけるモード横断的な貨物輸送に関する調査研究」

本調査研究では、内閣府による南海トラフ巨大地震発生時の被害想定に基づき、日本全国の物流ネットワーク・拠点の被災評価を行い、道路・鉄道・航路の 3 モードを考慮した地域間における貨物輸送シミュレーションを実施、中間報告として公表しました。

http://www.mlit.go.jp/pri/kikanshi/pdf/2015/57-5.pdf


プロフィール

  • Twitter

J-Log

エントリーリスト

カテゴリーリスト