ホームロジスティクス 物流センター 食堂開設 -全ての自社物流センターにて提供-

株式会社ホームロジスティクス(本社:北海道札幌市 代表取締役社長:五十嵐 明生
以下:ホームロジスティクス)は、3 月 18 日札幌 DC(北海道札幌市)、20 日九州 DC(福岡県糟屋郡)に食堂を新設、運営を開始しました。関東DC、関西DCに続き、札幌 DC、九州DC へ食堂を新設したことで、全国の自社物流センター全てにおいて、食堂で食事ができる環境が整備されました。

近年、物流業界では深刻な人手不足が問題になっており、十分な人財の確保が難しい
状況にあります。今回の物流センターの食堂開設により、ホームロジスティクスでは従業
員が安心し、継続して働ける環境の整備と、従業員満足度の向上を目指しています。
株式会社ホームロジスティクス(本社:北海道札幌市 代表取締役社長:五十嵐 明生
以下:ホームロジスティクス)は、3 月 18 日札幌 DC(北海道札幌市)、20 日九州 DC(福岡県糟屋郡)に食堂を新設、運営を開始しました。関東DC、関西DCに続き、札幌 DC、九州DC へ食堂を新設したことで、全国の自社物流センター全てにおいて、食堂で食事ができる環境が整備されました。

メニューは、栄養バランスの整った献立にするとともに、気軽に利用できる価格設
定にすることで、利用率の向上を図ります。また、落ち着いてリラックスできる空間コーディネートを行うことで、食事だけではなく様々なシーンでの利用を促進し、従業員間のコミュニケーション環境の改善も同時に実現します。

ホームロジスティクスは、今後も全従業員が毎日笑顔で働ける環境づくりのために、今まで
にない自由な発想を尊重し、新しい取り組みに挑戦し続けていきます。



物流業界初 AI 面接サービス SHaiN を新卒採用に試験導入

ユーピーアール株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:酒田義矢、以下ユーピーアール)は 2020年卒新卒採用に、株式会社タレントアンドアセスメント(本社:東京都港区、代表取締役:山崎俊明、以下タレントアンドアセスメント)の提供する AI 面接サービス「SHaiN(シャイン)」(以下 AI 面接)を試験導入することをお知らせいたします。

【新卒採用への導入背景】
ユーピーアールでは売り手市場が続く就職活動の影響を受け、採用の難しさを感じておりました。今後も続く少子化から来年以降一層採用活動が困難となると危機感を持っており、面接の場所や時間を選ばない AI 面接を試験導入することで、遠方の大学の学生にも面接機会を提供することや、他社と面接日が重なった学生との選考継続も可能となり、より多くの学生とのマッチングを図ることを目的としております。

【人事担当者のコメント】
学生の方は交通費もかからず、面接の時間・場所を自身で選択できるので効率よく就職活動を進めることができます。弊社としてはこれまで面接実施が叶わなかった地方学生の採用も可能になります。AI 面接導入は企業メッセージでもある「やってみよう upr」のもと、何か新しい取組みに挑戦する姿勢を学生の皆様に知って頂き、一人でも多くの学生にエントリーして頂けたら嬉しいです。

【AI 面接サービス「SHaiN」】 www.taleasse.co.jp/shain/
タレントアンドアセスメントが開発した戦略採用メソッドをもとに、企業が求める人物像
や採用基準にそって、AI が対話しながら採用面接を実施し、専門スタッフにより応募者の
資質を分析して面接評価レポートを提供するサービスです。人間による採用面接で課題視
されてきた評価のばらつきが改善され、採用基準の統一が図れるようになります。スマー
トフォンやロボットで 24 時間場所を問わず採用面接が可能となり、他社と選考が重なる
などの機会損失を減らせるようになります。2017 年 10 月から提供を開始し、現在は大手、中堅、中小企業問わず、約 70 社の企業で導入されています。