2018年度物流コスト調査結果を発表しました -売上高物流コスト比率は4.95%(全業種平均)-

2018年度調査 における売上高物流コスト比率(全業種)は4.95%でした。売上高物流コスト比率は近年、おおむね5%弱の水準で推移してきましたが、2016年度調査において労働力不足などを理由に売上高物流コスト比率は大きく上昇しました。2017年度調査においては物流コスト比率は減少しましたたが、今回の2018年度調査では再び増加しました(+0.29ポイント)。

また、2年連続で回答した企業(170社)の平均値は、4.63%から4.89%へと0.26ポイント上昇しています。

また、2016年度より労働力不足に関わるアンケートを実施しております。値上げ要請の有無については、回答企業(224社)のうち197社(87.9%)が「値上げ要請を受けた」と回答しました。「値上げ要請を受けた」と回答した企業(197社)のうち、188社(95.4%)の企業が「値上げに応じた」と回答しました。  

報告書の概要版はpdfファイルをダウンロードしてご参照ください。  
概要版:2018コスト調査報告書.pdf    


コメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookie

プロフィール

  • Twitter

J-Log

エントリーリスト

カテゴリーリスト