腰用パワーアシストスーツの新モデル「ATOUN MODEL Y」を発売

株式会社ATOUN(本社:奈良県奈良市、社長:藤本弘道)は、自社の現行モデルから重量を40%軽量化し介護用途にも対応した腰用パワーアシストスーツの新モデル「ATOUN MODEL Y」を2018年4月に発売します。

新モデル「ATOUN MODEL Y」の開発にあたっては、現行モデルのユーザー
の意見をもとにゼロから設計と制御を見なおし、金属製フレームの樹脂化や、
モータやバッテリーの小型化などに取り組んだ結果、40%の軽量化を実現し
ました。同時に、採用部材の汎用化や組立工程の簡素化などにも取り組んだ
ことで、大幅なコストダウンも実現し、導入コストを大幅に低減いたしました。

現行モデルはおもに建設や物流、工場、農業といった現場で使用されてきましたが、そこで得た知見をもとに精度や耐久性の面にも配慮して改善を重ねました。その結果、新モデル
「ATOUN MODEL Y」では、装着感がさらに向上するとともに、なめらかな動作を可能とし、高い機動性を備えたアシストを実現しています。こうした特長を生かし、ATOUN では今後、介護領域での利用も提案してまいります



コメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookie

プロフィール

  • Twitter

J-Log

エントリーリスト

カテゴリーリスト