GROUND、トラスコ中山と物流ロボット「Butler(R)(バトラー)」の国内4拠点目となる納入契約を締結

GROUND株式会社(本社:東京都江東区、 代表取締役社長:宮田啓友、 以下GROUND)は、 2018年3月31日(土)、 物流ロボット「Butler(R)(バトラー)」導入の国内第4号プロジェクトとして、 機械工具卸売商社大手のトラスコ中山株式会社様(以下、 トラスコ中山)との間で納入に関する正式契約を締結しました。
本契約に基づき、 2018年10月より稼働を予定しているトラスコ中山最大の物流センターとなるプラネット埼玉(埼玉県幸手市)に対し、 GROUNDは来夏までに73台の「Butler」を導入します。 またGROUNDは、 トラスコ中山が推進する物流機能の更なる強化に対し、 今般納入契約を締結した「Butler」に代表される物流ロボットのみならず、 新しいテクノロジーを活用したGROUND独自のソリューションの提供を行うことで同社事業の発展に貢献して参ります。



コメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookie

プロフィール

  • Twitter

J-Log

エントリーリスト

カテゴリーリスト