SBSホールディングス 東芝ロジスティクス株式会社株式の一部取得

当社は、2020 年5月 26 日開催の取締役会において、以下のとおり、株式会社東芝(以下「東芝」)から、同社の子会社である東芝ロジスティクス株式会社(以下「東芝ロジスティクス」)の普通株式の一部(持株割合 66.6%)を取得(以下「本株式取得」)し、東芝ロジスティクスを当社の連結子会社化することについて決議しましたので、お知らせします。
本取引は関係当局の承認を前提にして、最終的な株式取得を、2020 年 10 月1日を目途に実施する予定です。

1.株式取得の理由
当社グループは、お客様のサプライチェーン全体に行き渡る物流サービスを提供し、グループ企業の総合力で、物流にかかわるあらゆる課題をワンストップで解決しています。
一方、東芝ロジスティクスは、企業の物流業務を包括的に受託し最適な物流マネジメントオペレーションを提供する3PL事業に加えて、委託元企業の物流戦略の企画、推進までも担う4PLカンパニーとして、東芝グループのみならず様々な企業に対して、倉庫運営、荷役や輸送に留まらない総合的な物流ソリューションを提供しています。
今回の株式取得によって、当社グループは東芝ロジスティクスが持つ4PL事業のノウハウ獲得とサービスラインナップのさらなる拡充、また海外ネットワークの強化を図り、物流サプライチェーンをさらに強固にサポートする体制を整えます。また、東芝ロジスティクスが当社グループに加わることで、業容的にも国内3PLのトップ企業の一角に名を連ねることとなります。
なお、本件株式取得後も、東芝ロジスティクスの全ての常勤役員は留任し、経営の継続性を保ってまいります。一方、弊社から非常勤役員を派遣し、グループの一体化、シナジーの拡大に取り組んでまいる所存です。

2.異動する子会社の概要
(1) 名 称 東芝ロジスティクス株式会社
(2) 所 在 地 神奈川県川崎市川崎区日進町1番14号
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役 佐藤 広明
(4) 事 業 内 容 倉庫業、貨物利用運送事業、機械器具設置工事業、とび・土
2 木工事業、通関業、航空運送代理店業、物流コンサルティング
(5) 資 本 金 2,128百万円
(6) 設 立 年 月 日 1974年10月1日
(7) 大株主及び持株比率 株式会社東芝 100.0%
(8) 上場会社と当該会社と の 間 の 関 係
資本関係 該当事項はありません。
人的関係 該当事項はありません。
取引関係 該当事項はありません。
(9) 当該会社の最近3年間の経営成績及び財政状態(単独)
決算期 2017 年3 月期 2018 年3月期 2019 年3月期
純 資 産 額 4,405 百万円 7,367 百万円 5,122 百万円
総 資 産 額 30,739 百万円 37,040 百万円 33,920 百万円
1 株 当 た り 連 結 純 資 産 1,034.89 円 1,731.02 円 1,203.55 円
売 上 高 87,085 百万円 85,525 百万円 89,372 百万円
営 業 損 益 1,515 百万円 1,364 百万円 1,735 百万円
経 常 損 益 2,421 百万円 3,850 百万円 2,964 百万円
当 期 純 損 益 -38 百万円 4,512 百万円 2,085 百万円
1株当たり連結当期純損益 -8.99 円 1,060.05 円 489.99 円
1 株 当 た り 配 当 金 174.74 円 378.00 円 1,027.00 円


コメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookie

プロフィール

  • Twitter
  • Google+

J-Log

エントリーリスト

カテゴリーリスト