ギークプラスとロジザードが、共同開発により、搬送ロボットEVEとロジザードZEROの自動連携を実現 ―ロボット導入直後から、標準業務フローでの利用が可能に―

掲載日: 2020/08/08

記事ID: NS000023

 

株式会社ギークプラス(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤 智裕、以下 ギークプラス)とロジザード株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長: 金澤 茂則、以下 ロジザード)は、共同開発により、自動搬送ロボット(EVE)とクラウド倉庫管理システム(以下 WMS)「ロジザードZERO」の自動連携を実現し、提供開始したことをお知らせします。AGV世界シェアNo.1の物流ロボティクス企業であるギークプラスは、今後も物流プレイヤーの企業価値向上に貢献していきます。